イサムノグチ AKARI

AKARIの組み立て方法-9

1灯式ペンダント用器具の組み立て方法をご説明いたします。

STEP 1

イサムノグチ AKARI
各部名称(左図)と対応商品
商品名 1灯式ペンダント用器具 CO3・CO10・CO15・CO30
使用電圧 交流100V
適合ランプ 40W形相当 LED電球

STEP 2

イサムノグチ AKARI
  • ソケットに電球を取り付けてください。
  • 光源がシェードの中心になるようにコードストッパーの位置を調節してください。
    ※ナットを外すとコードストッパーを移動させる事ができます。
  • コードストッパーとパッキンの間にフレームをのせてナットで固定してください。
  • シェードにフレームを入れて、フレームの突起部分をリングのループに差し込んでください。

STEP 3

イサムノグチ AKARI
  • 引掛シーリングボディにキャップを差し込み右にねじってください。(カチッと音がするまで)
  • 引掛シーリングが隠れる様にフランジを上に押し上げてください。
    ※CO-3にはフランジが付属しておりません。

STEP 4

イサムノグチ AKARI
コードハンガーの使用方法-1
  • 台座にフックを通し、天井の十分補強が施された箇所に取付けてください。
    ※コードハンガーは器具を吊り下げる位置を変更する場合や傾斜のある天井に吊り下げる場合にご利用ください。

STEP 5

イサムノグチ AKARI
コードハンガーの使用方法-2
  • カバーにコードを通し、フックにコードを引掛けてください。

STEP 6

イサムノグチ AKARI
コードハンガーの使用方法-3
  • 台座にカバーを差し込み、右にねじる事で固定できます。

STEP 7

イサムノグチ AKARI
傾斜のある天井に取り付ける場合のご注意
  • 開口部を上向きにしてください。

イサムノグチ AKARI プロダクト一覧

イサムノグチ AKARI

イサムノグチ AKARI

和紙と竹ひごの作りだす陰影や自然光のような優しい光が印象的なイサムノグチによる「光の彫刻」。

イサムノグチ AKARI プロダクト一覧